貯金変動グラフ中日ドラゴンズ選手名簿(おたんじょうび帖)中日ドラゴンズ年俸ランキング高額年俸ランキング・全国版高額年俸ランキング・球団別
| pre.2009 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 |
August 2009 season 08/01 →08/31
入場者数が35,000人を超えると、自動的にこの色◆で表示します。

2009/07/31日時点のチーム成績:セ
勝率得点打率HR盗塁失点防御率
巨.622(89試合)中385ヤ.269巨106ヤ065巨307巨3.03
中.596(90試合)巨379巨.267中092阪056ヤ313阪3.19
ヤ.578(83試合)ヤ340中.264横078中053中319中3.25
阪.439(86試合)阪309阪.253ヤ073広053阪320広3.62
広.435(88試合)広294広.236阪056巨051広352ヤ3.64
横.352(88試合)横293横.235広054横033横414横4.33
2009/07/31日時点のチーム成績:パ
日.619(85試合)日446日.286西106日074日315ソ3.53
ソ.570(88試合)西435オ.272ソ080西072ソ343日3.54
西.518(86試合)ソ386ソ.265ロ079楽063楽370西4.01
楽.464(85試合)ロ375西.262日069ソ062西383楽4.16
オ.407(87試合)オ338楽.261オ067オ047ロ409ロ4.43
ロ.407(89試合)楽309ロ.254楽057ロ033オ444オ4.76

-
091//08/01sat. vsヤクルト14回戦/神宮18:00開始/25,226人/3時間6分

ヤ強し。デントナ2安打1HR、浅尾逆転被弾

中日 000100010 小笠原/河原/浅尾 - 谷繁
乳酸 10000003X ユウキ/萩原/松岡/五十嵐/林昌勇 - 相川
○五十嵐2勝2敗1S/●浅尾6勝7敗0S/S林昌勇3勝1敗24S
[中日]荒木8回2号ソロ / [ヤク]デントナ8回18号2ラン
[左]青木/[二]田中/[中]福地/[一]デントナ/[右]飯原/[三]畠山/[捕]相川/[遊]川島/[投]ユウキ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[中]藤井/[右]小池/[捕]谷繁/[投]小笠原

ヤクルトは1点を勝ち越された直後の8回裏、福地の内野ゴロの間に同点に追い付くと、続くデントナが2ランを放ち勝ち越しに成功。最後は守護神・林昌勇が締めた。敗れた中日は、荒木のソロで一時は勝ち越しに成功するも、3番手・浅尾の乱調が誤算で、痛い敗戦となった。

-
092//08/02sun. vsヤクルト15回戦/神宮18:00開始/18,310人/4時間44分

延長11回荒木満塁走者一掃。その裏岩瀬2失点。デントナ2安打

中日 01200000003 中田/河原/パヤノ/浅尾/岩瀬 - 谷繁
乳酸 10100100002 由規/松岡/五十嵐/林昌勇/押本/萩原/李恵践 - 相川
○浅尾7勝7敗0S/●萩原1勝1敗0S/S岩瀬1勝2敗31S
[左]青木/[二]田中/[中]福地/[一]デントナ/[右]ガイエル/[三]畠山/[捕]相川/[遊]川島/[投]由規
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[中]藤井/[右]野本/[捕]谷繁/[投]中田

中日は1点リードの6回裏、バッテリーミスで同点に追い付かれる。その後は両チーム決定打を欠き試合は延長戦へ。迎えた11回、2死満塁のチャンスで荒木が走者一掃のタイムリーを放ち勝ち越しに成功。最後は守護神・岩瀬が2点を返されるも、後続を断ち連敗ストップ。

-
093//08/04tue. vs阪神12回戦/ナゴヤドーム18:00開始/33,412人/2時間49分

チェン2安打無四球12奪三振圧倒的完封

阪神 000000000 安藤/筒井/ジェン - 矢野
中日 00003004X チェン - 谷繁
○チェン5勝2敗0S/●安藤6勝7敗0S
[中日]和田5回22号3ラン/和田8回23号ソロ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[中]藤井/[右]野本/[捕]谷繁/[投]チェン
[中]平野/[二]大和/[遊]鳥谷/[左]金本/[三]新井/[一]ブラゼル/[右]桜井/[捕]矢野/[投]安藤

中日が阪神を投打に圧倒し連勝。中日は5回裏、和田の3ランで先制。8回にも和田がこの日2本目となる本塁打を放つなど、4点を追加し試合を決めた。投げては先発・チェンが9回2安打12奪三振の快投で、今季5勝目を無四球完封で飾った。阪神は今季5度目の完封負け。

チェン、最終回に最速153km、三者連続三振締め:「立ち上がりは、調子がよくないと思った。阪神に対しては怖いイメージもあった。でもそれじゃアカンと思い直して集中してから、徐々によくなった」「真っすぐがよかった」「コントロールは完璧じゃなかった。抜けているタマもあった。それがファウルになったりして、最後は三振を取れた」「下半身の強化は週に一度は必ずしています。故障で2軍にいた6月はスクワットなどの筋力トレーニングもしていました」(太ももは)「昨年より3センチから5センチは太くなりました。今は60センチくらいありますよ」。ちなみにスケートの清水宏保の全盛期が「約65センチ」だそうだ。「フォームのバランスがよくなった。今季が一番いい」。オレ(チェンが素晴らしいピッチィング)「そう思ったならそう書いといて」「こんな野球やってちゃダメだ。もっと1点をだいじにしなきゃ。非常にストレスがたまるゲーム」。トーチュウの解釈ではこれは「先頭安打の3、4回はともに無得点、バント失敗など走者を進められない攻撃が相次いだ」ことを指すらしい。

-
094//08/05wed. vs阪神13回戦/ナゴヤドーム18:00開始/34,076人/2時間48分

阪神 001000000 岩田/アッチソン/江草 - 狩野
中日 00100020X 朝倉/浅尾/岩瀬 - 小山/谷繁
○朝倉8勝5敗0S/●岩田1勝2敗0S/S岩瀬1勝2敗32S
[阪神]鳥谷3回9号ソロ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[中]藤井/[右]小池/[捕]小山/[投]朝倉
[中]平野/[二]藤本/[遊]鳥谷/[左]金本/[三]新井/[一]ブラゼル/[右]林/[捕]狩野/[投]岩田

中日は先制された直後の3回裏、井端の犠飛で同点とすると、7回には井端がタイムリーを放ち勝ち越した。先発・朝倉は7回1失点の好投で今季8勝目。中日は3連勝となり、貯金を今季最多の19とした。一方の阪神は、鳥谷のソロによる1得点のみと打線が奮わなかった。

-
095//08/06thu. vs阪神14回戦/ナゴヤドーム18:00開始/34,264人/3時間18分

阪神 530001000 久保/渡辺 - 狩野
中日 000000020 川井/ネルソン/小林正/高橋 - 谷繁/小山/小田
○久保6勝4敗0S/●川井11勝1敗0S
[阪神]新井2回11号3ラン
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[中]藤井/[右]野本/[捕]谷繁/[投]川井
[中]平野/[二]大和/[遊]鳥谷/[左]金本/[三]新井/[一]ブラゼル/[右]桜井/[捕]狩野/[投]久保

阪神は1回表、金本・新井・ブラゼル・桜井の4連続適時二塁打で一挙5点を先制。続く2回には新井が3ランを放ち、早々に試合を決めた。先発・久保は8回2失点と好投。自身の誕生日を白星で飾った。中日の先発・川井は6回9失点の乱調で開幕からの連勝が11でストップ。

-
096//08/07fri. vs横浜13回戦/横浜18:00開始/14,697人/3時間51分

中日 21004100210 吉見/パヤノ/浅尾/小林正 - 谷繁/小田
横浜 100010100 吉見/高崎/石井 - 武山/黒羽根/細山田
○吉見11勝4敗0S/●吉見1勝2敗0S
[中日]森野1回15号2ラン/谷繁2回4号ソロ/森野5回16号2ラン
[中]森笠/[二]藤田/[左]内川/[三]村田/[一]佐伯/[右]吉村/[遊]石川/[捕]武山/[投]吉見
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[中]英智/[右]小池/[捕]谷繁/[投]吉見

中日は初回、森野の2ランで先制。その後も谷繁のソロ、森野のこの日2本目となる2ランなどでリードを広げ、終わってみれば10点を奪い快勝した。投げては先発・吉見が7回を3失点と力投し、今季11勝目。敗れた横浜は投手陣が打ち込まれ、3連勝はならなかった。

-
097//08/08sat. vs横浜14回戦/横浜18:00開始/21,364人/4時間43分

中日 00001001100  小笠原/河原/ネルソン/浅尾/高橋/長峰/小林正 - 谷繁
横浜 00300000001X ウォーランド/木塚/工藤/山口/真田 - 細山田
○真田5勝2敗0S/●長峰1勝2敗0S
[中日]谷繁5回5号ソロ
[中]金城/[二]仁志/[左]内川/[三]ジョンソン/[一]佐伯/[右]吉村/[遊]石川/[捕]細山田/[投]ウォーランド
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]吉見/[捕]谷繁/[投]小笠原

横浜が延長戦の末、劇的な勝利で中日戦の連敗を9で止めた。11回裏、四球を足がかりに1死満塁のチャンスを作ると内川がサヨナラ内野安打を放ち、4時間を越える熱戦に終止符を打った。中日は土壇場の9回に立浪の適時二塁打で同点に追い付くも、あと一歩及ばなかった。

-
098//08/09sun. vs横浜15回戦/横浜18:00開始/18,233人/3時間5分

中田賢一8回無四球、つーいーに2勝。

中日 110040001 中田/岩瀬 - 谷繁
横浜 010000003 吉川/加藤武/加藤康/高崎/工藤 - 武山/細山田
○中田2勝2敗0S/●吉川0勝2敗0S/S岩瀬1勝2敗33S
[中日]井端1回4号ソロ/藤井5回9号2ラン/ブランコ9回31号ソロ / [横浜]石川2回1号ソロ/佐伯9回7号3ラン
[中]森笠/[二]藤田/[左]内川/[三]ジョンソン/[一]佐伯/[右]吉村/[遊]石川/[捕]武山/[投]吉川
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]中田

中日は初回、井端の先頭打者本塁打で先制。その後も藤井の2ランなどで着実にリードを広げた。投げては、先発・中田が9回途中4失点の力投を見せ、約一ヶ月ぶりとなる今季2勝目。敗れた横浜は9回に佐伯が通算150号となる7号3ランを放つも、反撃が遅かった。

中田賢一は7月7日のヤクルト戦(神宮)で今季初白星を挙げて以降、勝利から遠ざかっていた。原因の1つは制球の悪さ。登板3試合で四死球を計10個も与えていた。制球を修正すべく、休日を自主的に返上した。先発投手は登板2日後は静養するケースが多いが、毎回、何食わぬ表情で球場入りしていた。「(完投できず)短いイニングしか投げていないんだから、少し投げたほうがいいんです」。強めのキャッチボールなどで技術面を何度も確認し、走り込みで下半身の強化を図った。「きょうは直球がよかった。どんどんストライクで攻めていこうと。谷繁さんが投げやすくリードしてくれました」。オレ:「あれくらい投げられればいいんじゃないのか」

-
099//08/11tue. vs阪神15回戦/京セラドーム18:00開始/30,138人/2時間59分

チェンで快勝。

中日 002100000 チェン/浅尾/岩瀬 - 谷繁
阪神 000000100 安藤/江草/渡辺 - 矢野
○チェン6勝2敗0S/●安藤6勝8敗0S/S岩瀬1勝2敗34S
[中]平野/[二]大和/[遊]鳥谷/[左]金本/[三]新井/[一]ブラゼル/[右]桜井/[捕]矢野/[投]安藤
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]チェン

中日は3回表、荒木の適時二塁打、森野のタイムリーで2点を先制。続く4回にもチェンのタイムリーでリードを広げた。投げては先発・チェンが毎回のように走者を背負うも、7回1失点の力投で今季6勝目。敗れた阪神は、9残塁と打線がつながりを欠き、チームは3連敗となった。

-
100//08/12wed. vs阪神16回戦/京セラドーム18:00開始/28,516人/2時間55分
中日 000000100 朝倉/小林正/河原/長峰 - 小山/小田
阪神 00020040X 岩田 - 狩野
○岩田2勝2敗0S/●朝倉8勝6敗0S
[阪神]ブラゼル4回9号ソロ
[中]平野/[二]大和/[遊]鳥谷/[左]金本/[三]新井/[一]ブラゼル/[右]葛城/[捕]狩野/[投]岩田
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]英智/[捕]小山/[投]朝倉

阪神は4回裏、ブラゼルの9号ソロなどで2点を先制。1点を返された直後の7回には、金本の適時二塁打、代打・桜井の適時三塁打で4点を追加した。先発・岩田は中日打線から9つの三振を奪う快投で、4安打1失点の完投勝利。中日は先発・朝倉が打ち込まれ3連勝を逃した。

-
101//08/13thu. vs阪神17回戦/京セラドーム18:00開始/32,452人/3時間25分

森野5打点。七回怒濤の6得点逆転勝利

中日 000000603 川井/河原/高橋/浅尾/ネルソン - 谷繁/小田
阪神 200000000 久保/江草/ジェン - 狩野
○河原2勝0敗0S/●久保6勝5敗0S
[中日]ブランコ7回32号ソロ/森野9回17号3ラン / [阪神]鳥谷1回10号2ラン
[中]平野/[二]大和/[遊]鳥谷/[左]金本/[三]新井/[一]ブラゼル/[右]桜井/[捕]狩野/[投]久保
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]川井

中日が終盤の集中打で鮮やかな逆転勝利。中日は2点を追う7回表、ブランコのソロや井端の2点タイムリーなど、6本の長短打で一挙6点を奪い逆転に成功。9回には森野の3ランで3点を追加し、試合を決めた。敗れた阪神は、2回以降得点を奪うことができず、再び5位に転落。

-
102//08/14fri. vsヤクルト16回戦/ナゴヤドーム18:00開始/ ◆37,389人/3時間6分

16安打12点、吉見12勝

乳酸 010000000 村中/松井/バレット/押本 - 相川/川本
中日 51102210X12 吉見/長峰 - 谷繁/小田
○吉見12勝4敗0S/●村中0勝4敗0S
[ヤク]畠山2回2号ソロ / [中日]和田6回24号ソロ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]吉見
[左]福地/[二]田中/[中]青木/[一]畠山/[右]ガイエル/[三]宮本/[捕]相川/[遊]川島/[投]村中

中日は初回、森野の適時二塁打、藤井のタイムリーなどで一挙5点を先制。その後も小刻みに加点し、終わってみれば16安打12得点とヤクルトを圧倒した。投げては先発・吉見が8回を無四球、1失点に抑える好投でリーグトップタイの12勝目。ヤクルトは投手陣が崩れ、3連敗。

-
103//08/15sat. vsヤクルト17回戦/ナゴヤドーム18:00開始/ ◆37,630人/2時間45分

小笠原1ヶ月ぶりの5勝目

乳酸 000000010 ユウキ/松岡/五十嵐 - 相川
中日 01001000X 小笠原/浅尾/岩瀬 - 谷繁
○小笠原5勝1敗0S/●ユウキ3勝3敗0S/S岩瀬1勝2敗35S
[ヤク]青木8回10号ソロ / [中日]井端5回5号ソロ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]小笠原
[左]福地/[二]田中/[中]青木/[三]畠山/[右]飯原/[一]野口/[捕]相川/[遊]川島/[投]ユウキ

中日は2回裏、谷繁の押し出し四球で先制すると、5回には井端がソロを放ちリードを広げた。投げては、先発・小笠原が8回途中を青木のソロによる1点に抑え、7月15日以来となる5勝目を挙げた。一方のヤクルトは中日を上回る7安打を放つも、打線がつながらず4連敗。

-
104//08/16sun. vsヤクルト18回戦/ナゴヤドーム18:00開始/34,048人/3時間36分

延長十回浅尾二失点

乳酸 0000010002 由規/林昌勇/五十嵐 - 相川
中日 0000000010 中田/高橋/河原/浅尾 - 谷繁/小田
○林昌勇5勝1敗24S/●浅尾7勝8敗0S/S五十嵐2勝2敗3S
[中日]ブランコ9回33号ソロ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]中田
[遊]川島/[左]福地/[中]青木/[三]畠山/[右]ガイエル/[一]武内/[二]田中/[捕]相川/[投]由規

9回にブランコが林昌勇から33号同点ソロを放ち延長戦へ。しかし最後はミスで勝機を手放した。延長10回の守りでは、2死二塁からガイエルの打球が浅尾と森野の間にバウンド。浅尾が無理な体勢で捕球したため内野安打で一三塁に。ここから連続適時打で2点を失った。その裏は五十嵐。無死一二塁で小田がバント失敗。巨人が敗れていただけに痛い敗戦となった。これで対ヤクルト戦は6勝12敗。落合監督は「こんな日もある」とひと言だけ口にし、会見を打ち切った。

-
105//08/18tue. vs広島16回戦/マツダスタジアム18:00開始/24,536人/3時間16分

チェン8回3安打ゼロ封。

中日 010100101 チェン/河原/岩瀬 - 谷繁
広島 000000002 前田健/青木高/青木勇 - 石原
○チェン7勝2敗0S/●前田健5勝12敗0S/S岩瀬1勝2敗36S
[中日]李炳圭4回1号ソロ
[二]東出/[中]赤松/[左]フィリップス/[一]栗原/[三]マクレーン/[右]天谷/[遊]小窪/[捕]石原/[投]前田
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]チェン

中日は2回表、藤井のタイムリーで先制。その後も李炳圭のソロ、立浪の適時二塁打などで小刻みに加点した。投げては先発・チェンが8回を投げ被安打3、無失点に抑える好投で今季7勝目。敗れた広島は、9回に2点差まで詰め寄るも反撃及ばず、対中日戦12連敗となった。ミスターブラウンの談話:「チェンはメジャーも注目しているピッチャー。ドラゴンズは早く彼をプロテクトすべきだ」

-
106//08/19wed. vs広島17回戦/マツダスタジアム18:00開始/22,289人/3時間56分

藤井3安打 4打点

中日 030000060 朝倉/河原/高橋/浅尾/長峰 - 小山/谷繁/小田
広島 000003000 ルイス/横山/シュルツ/青木高/牧野 - 倉/石原
○高橋2勝2敗0S/●シュルツ2勝3敗1S
[中日]藤井2回10号3ラン / [広島]栗原6回16号2ラン
[二]東出/[中]末永/[左]フィリップス/[一]栗原/[三]マクレーン/[右]天谷/[遊]小窪/[捕]倉/[投]ルイス
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]小山/[投]朝倉

中日は2回表、藤井の3ランで先制。6回に栗原の2ランなどで追い付かれるも、迎えた8回、和田のタイムリーで勝ち越し。さらに藤井、代打・立浪のタイムリーなど打者一巡の猛攻で、この回一挙6点を奪い試合を決めた。敗れた広島は救援陣が打ち込まれ、対中日戦13連敗となった。

-
107//08/20thu. vs広島18回戦/マツダスタジアム18:00開始/22,056人/3時間12分

対広島戦連勝13で止まる。

中日 000000000 川井/ネルソン/小林正 - 谷繁
広島 00000202X 斉藤/横山/シュルツ/永川 - 石原
○斉藤7勝8敗0S/●川井11勝2敗0S
[広島]フィリップス6回10号2ラン/マクレーン8回13号2ラン
[二]東出/[遊]小窪/[左]フィリップス/[一]栗原/[三]マクレーン/[中]天谷/[右]廣瀬/[捕]石原/[投]齊藤
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]川井

広島は6回裏にフィリップスの2ランで先制。8回にはマクレーンの2ランでリードを広げた。投げては先発・斉藤が6回を無失点に抑え、今季7勝目をマーク。チームは対中日戦の連敗を13で止めた。敗れた中日は、7回2失点と好投した先発・川井を打線が援護できなかった。

-
108//08/21fri. vs横浜16回戦/ナゴヤドーム18:00開始/33,106人/3時間20分

吉見13勝。井端再び内川をかわし打率トップに。

横浜 010010000 吉見/高崎/工藤/桑原謙 - 武山/黒羽根
中日 02050001X 吉見/高橋/河原/小林正 - 谷繁
○吉見13勝4敗0S/●吉見1勝3敗0S
[横浜]下園5回5号ソロ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]吉見
[中]下園/[二]藤田/[左]内川/[三]ジョンソン/[一]佐伯/[右]吉村/[遊]石川/[捕]武山/[投]吉見

1点を追う中日は2回裏、李炳圭の適時二塁打で同点とすると、藤井の犠飛で勝ち越しに成功。4回には李炳圭の適時二塁打、藤井のタイムリーなどで一挙5点を奪いリードを広げた。投げては、先発・吉見が6回2失点の好投で今季13勝目。一方、敗れた横浜は5連敗となった。

-
109//08/22sat. vs横浜17回戦/ナゴヤドーム18:00開始/ ◆37,430人/4時間20分

延長11回岩瀬失点。

横浜 30000000001 ランドルフ/真田/木塚/加藤康/山口/高崎 - 武山/細山田
中日 00000020100 小笠原/浅尾/河原/高橋/岩瀬 - 小田/小山/谷繁
○山口4勝4敗14S/●岩瀬1勝3敗36S/S高崎2勝0敗1S
[横浜]ジョンソン1回20号3ラン / [中日]ブランコ7回34号2ラン
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]小田/[投]小笠原
[中]下園/[二]仁志/[左]大西/[三]ジョンソン/[一]佐伯/[右]吉村/[遊]石川/[捕]武山/[投]ランドルフ

横浜が延長戦を制し連敗を5で止めた。横浜は9回裏に中日・和田のタイムリーで追いつかれると、試合はそのまま延長戦へ突入。しかし、迎えた11回の好機で藤田がタイムリーを放つと、これが決勝点となった。6番手で登板の高崎がプロ入り初セーブ。中日は岩瀬が誤算で連勝ならず。

三塁側にそれた藤井からの送球を捕るためベースを離れた谷繁。大きく回り込んで本塁を行き過ぎた吉村。球審の手は無情にも横に広がった。岩瀬は先頭・桑原義に四球、しかし吉村の投前バントを二塁封殺。さらに送りバント。そしてこの日はとっておきの代打だった内川を敬遠。二死一二塁で藤田に一二塁間を破られた。11回に突入する際に落合監督が「ピッチャー・岩瀬」を告げた時点で「20」まできていた連続試合セーブは止まった。「それは割り切っていた。優勝を目指してやっているわけですから」。試合終了から1時間半が過ぎてようやく帰路に就いた岩瀬が、静かに口を開いた。この夜が47試合目の登板。チーム109試合の半数近く、それも修羅場のマウンドに立ち続け、セーブ数は36個でリーグで2位以下に2けた差をつけている。逆にリードを守れなかったのは2度(逆転1/同点1)だけで、同点から勝ち越しを許したのもこの夜が2度目。谷繁:「(連続試合セーブは)いくつまでいったんだっけ? 20? そんなに抑えてきたんだもん。たまには打たれるよ。それより、アウトにしてやらなきゃ」。

4試合連続で打点なしと、もがくブランコ。この日のフリー打撃ではサク越えはおろか、フェンス直撃すらなく、練習見学に訪れたファンをがっかりさせていた。8月に入ってから着用を始めたひじ当てをこの日、思い切って取った。「バットのコントロールがきかなくなってしまっていたからね。あしたもつけないでいくつもりだよ」。チームは敗れたが34号。少しずつ手応えはつかんでいる。(復調は?)「6打数1安打じゃそんなことも言えないだろう。でもあしたはきっと神のご加護があるはずさ」

-
110//08/23sun. vs横浜18回戦/ナゴヤドーム18:00開始/31,466人/2時間33分

横浜 000000000 グリン/木塚 - 武山/細山田
中日 00010100X 中田 - 谷繁
○中田3勝2敗0S/●グリン3勝11敗0S
[中日]森野6回18号ソロ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]中田
[中]下園/[二]藤田/[左]森笠/[三]ジョンソン/[一]佐伯/[右]吉村/[遊]石川/[捕]武山/[投]グリン

中日は4回裏、1死一三塁からブランコの犠飛で先制すると、6回には森野がソロを放ちリードを広げた。投げては先発・中田が9回を被安打3、12奪三振の好投。今季3勝目を自身2度目の完封勝利で飾った。敗れた横浜は打線が沈黙。好投の先発・グリンを援護できなかった。

-
111//08/25tue. vs巨人16回戦/ナゴヤドーム18:00開始/ ◆37,979人/3時間36分

巨人 0001010002 ゴンザレス/越智/クルーン - 阿部
中日 1010000000 チェン/浅尾 - 谷繁
○越智7勝2敗10S/●浅尾7勝9敗0S/Sクルーン1勝2敗18S
[巨人]ラミレス6回20号ソロ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]チェン
[遊]坂本/[中]松本/[三]小笠原/[左]ラミレス/[一]亀井/[右]谷/[捕]阿部/[二]古城/[投]ゴンザレス

中日・チェン、巨人・ゴンザレスの投手戦となったこの試合は、2-2のまま延長戦へ突入。迎えた10回表、巨人は2死満塁から谷のタイムリーで2点を勝ち越すと、最後は守護神・クルーンが3人で締め、接戦を制した。巨人は3連勝で2位・中日とのゲーム差を3.5に広げた。

-
112//08/26wed. vs巨人17回戦/ナゴヤドーム18:00開始/ ◆37,916人/3時間10分

巨人 200011210 東野/越智/山口/木村正 - 阿部
中日 000001102 川井/ネルソン - 谷繁/小田
○東野7勝6敗0S/●川井11勝3敗0S
[巨人]ラミレス1回21号2ラン / [中日]森野6回19号ソロ/李炳圭7回2号ソロ/平田9回1号2ラン
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]川井
[遊]坂本/[中]松本/[三]小笠原/[左]ラミレス/[一]亀井/[右]谷/[捕]阿部/[二]古城/[投]東野

巨人は1回表、ラミレスの2ランで先制する。5回には2死二塁から松本の適時二塁打でリードを広げると、その後も小刻みに加点し中日を突き放した。投げては先発・東野が7回途中2失点の好投で今季7勝目。これでチームは4連勝となった。中日は先発・川井が誤算だった。

-
113//08/27thu. vs巨人18回戦/ナゴヤドーム18:00開始/ ◆37,878人/3時間14分

巨人 002020000 久保/越智/山口/クルーン - 阿部
中日 000100100 吉見/高橋/河原 - 谷繁
○久保1勝0敗0S/●吉見13勝5敗0S/Sクルーン1勝2敗19S
[巨人]小笠原3回26号2ラン / [中日]森野4回20号ソロ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]吉見
[遊]坂本/[中]松本/[三]小笠原/[左]ラミレス/[一]亀井/[右]谷/[捕]阿部/[二]古城/[投]久保

巨人は3回表、小笠原の2ランで先制。1点を返された直後の5回には、ラミレスに2点適時二塁打が飛び出し、リードを広げた。先発・久保は毎回のように走者を背負うものの、要所を締める投球で今季初勝利。敗れた中日は打線が振るわず、首位攻防戦を3連敗で終えた。

-
114//08/28fri. vsヤクルト19回戦/神宮18:00開始/19,728人/3時間28分

中日 103200100 朝倉/高橋/河原/岩瀬/浅尾 - 小山/小田/谷繁
乳酸 002000111 ユウキ/松井/高木/木田 - 相川/米野
○朝倉9勝6敗0S/●ユウキ3勝4敗0S/S浅尾7勝9敗1S
[中日]森野7回21号ソロ / [ヤク]ガイエル3回19号2ラン/ガイエル7回20号ソロ/飯原8回5号ソロ
[遊]川島/[左]福地/[中]青木/[右]ガイエル/[三]宮本/[一]松元/[二]田中/[捕]相川/[投]ユウキ
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]小山/[投]朝倉

中日は1回表、森野のタイムリーで1点を先制。その後、3回に荒木、和田のタイムリー、7回には森野のソロなどで効果的に加点した。先発・朝倉は6回を2失点に抑え今季9勝目。チームは連敗を3で止めた。ヤクルトは、9回に一打同点の場面まで詰め寄るも、あと1本が出なかった。

-
115//08/29sat. vsヤクルト20回戦/神宮18:00開始/23,532人/3時間40分

中日 0003000002 小笠原/河原/浅尾/岩瀬/山井 - 谷繁
乳酸 0100100010 由規/五十嵐/押本/林昌勇 - 相川/米野
○岩瀬2勝3敗36S/●林昌勇5勝3敗25S/S山井0勝2敗1S
[中日]ブランコ10回35号ソロ / [ヤク]ガイエル2回21号ソロ/畠山5回3号ソロ
[遊]川島/[左]福地/[中]青木/[右]ガイエル/[三]宮本/[一]畠山/[二]田中/[捕]相川/[投]由規
[遊]井端/[二]荒木/[三]森野/[一]ブランコ/[左]和田/[右]李/[中]藤井/[捕]谷繁/[投]小笠原

中日は1点リードで迎えた9回裏、守護神・岩瀬が1点を失い、同点とされると、試合は延長戦へ突入。しかし直後の10回に、ブランコがヤクルト守護神・林昌勇から35号ソロを放ち勝ち越すと、さらに暴投でリードを広げた。敗れたヤクルトは、8カード連続の負け越し。